≫ EDIT

笠岡の家 がhomifyに特集されました。

笠岡の家(ウッドデッキのあるセミ・コートハウス)がhomifyに特集されました。

笠岡の家_和室
ウッドデッキを囲う暖かな住空間

建築主にお知らせしたら、早速にこんな返信が参りました。

****************************

早速homifyの特集記事を拝見いたしました。
取り上げていただき感激しております。

家が完成してから、家事も効率的にこなせるようになり、主人と二人三脚でこなしています。
家の掃除や収納、家具、インテリアが夫婦共通の趣味となっていて、とても楽しいです。

****************************

新しい住いで、楽しく生活しておられる様子をうかがえるのは、何よりの喜び!
次の設計へモチベーション上がります。
スポンサーサイト

| 設計監理 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せな朝!

昨夕、いつものコースをクロスバイク。

あたりは真っ暗、街灯なしの急坂下り道のカーブ、水溜りに気を取られた瞬間、
見えたのは道路縁の擁壁と一段下がった畑!

次の瞬間、ブレーキをかけたかどうかの記憶もないが、顔が金網状のものにぶつかり少しクッションを感じた瞬間、頸椎の付け根あたりに体全体の荷重がかかり「グキッ」の音・・・
ヤッタ!

その数秒後、意識があるのを感じ、助かった!
起き上がることもできた!

見ると、道路縁に設置された高さ40㎝ばかりのイノシシ除けのフェンスの中程にラグビーボールがすっぽり入るくらいの凹み。
首回りと体数か所に痛みがあるが、動ける!

自転車はハンドルが曲がってチェーン外れ、少し下った街灯の下まで移動し、チェーンの修理。
何と自転車にも乗れました。

帰途考えたのは、頭が当たった位置がもう少し上下あるいは支柱にぶつかっていたら、軽くて頸椎損傷、
悪ければ頸椎骨折、車もほとんど通らない道、助かったかどうか???

大いなる意思に感謝!
「あなたはまだこの世で、なすべき事があるのですよ」と諭されたようにも思える事故でした。

あちこちに少し痛みがあるものの、いつもと同じ朝の洗顔、朝食がとても有難い事に思え、肌寒い雨の朝に感じた幸せです。

忘れっぽい性格なので、しばらくすれば生きている価値も空気のように当たりまえになってしまいそうですが、大いなる意思の示されている方向をいま一度しっかり考えてみよう!

| 未分類 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西紅陽台の家(セミオープンコートの家)がhomifyに特集されました。

セミオープンコートの家
ゆるやかに囲まれた中庭があるナチュラルな雰囲気の住まい

「住い」と「街」との関わり合いが、しなやかな関係性になればと、セミオープンなコートを中間ゾーンに設え、プライバシーと街との情報交換のあり方を模索した住宅です。
平成23年度に岡山市景観まちづくり賞/建築部門賞をいただいた作品です。

| 設計監理 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツユクサ

往く夏を惜しむかのように、庭の隅に咲いたツユクサ

ツユクサ

名のとおり、つゆと共に消えゆくかのようにはかなげで可憐な花。
朝に開き、夕には閉じてしまいます。

でもこの草、たくましいのです。
切花を1週間も花瓶に置いておくと、水に浸かった茎には白い根が伸びています。

こんな生命力があってこそ、花をつけられ生存が許される自然界。
なんだか人間社会のようです・・・

| 我家の歳時記 | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笠岡の家、ホームページにアップしました。

昨年6月完成の笠岡の家、やっとページ アップできました。

笠岡の家
笠岡の家

居間・食堂、和室で囲まれた台形状のウッドデッキ、屋根のない居間で屋外での生活を楽しむ住いです。
設計スタートから完成まで2年と半年、若いご夫婦の情熱と汗の結晶です。

| 設計監理 | 08:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT